おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字8文字以内)   情報を保存
画像認証 (右画像を入力) 投稿キー

とりあえず安心しました

葉祥明さんの美術館には何度か行きました。
とても心配していました。今、ここを見てとりあえず安心致しました。
でもまだ余震やその他大分でも地震が収まらない為、やはり気になります。
おさまるまでは安全な所でお過ごしください。
いつかあの景色をまた見に行きます。
後藤真弓 2016/04/20(Wed) 23:15 No.10

すごく心配しました。

15日未明の大地震で、南阿蘇村の状況をテレビ報道で聞いてすごく心配しました。
でも、この掲示板にてご無事のこと、ホッとしました。
復旧するまでいろいろ大変でしょうが
お身体に気をつけて頑張ってくださいね_(._.)_
落ちついたら会いに行きます。姫路 良子
良子 2016/04/16(Sat) 20:16 No.7

ご無事でなによりです。

訪れたことのあるところが被災しているのを、TVで観て心を痛めています。
早く揺れが収まることを願っています。
高畑明尚 2016/04/16(Sat) 15:14 No.6

葉祥明阿蘇高原絵本美術館について

本日未明に発生した地震により、
葉祥明阿蘇高原絵本美術館が位置する南阿蘇村に甚大な被害が発生しました。

美術館に通じる“阿蘇大橋”の崩落もあり、当面は休館いたします。

また、多数のお気遣いのご連絡をありがとうございます。
美術館そのものの被害は不明ですが、葉山館長夫妻は市内の自宅で無事です。
他、スタッフにも被害はないと聞いています。

とはいえ市内でもライフラインがストップし、葉山館長自身も含め、多くの人が避難所で一夜を過ごしているとのこと。
空港閉鎖、鉄道運休、高速道路の寸断と現地に赴くこともできません。
事態を見守りたいと思います。

お問合せのある場合は“北鎌倉葉祥明美術館”までお願い致します。
<お問合せ先>
北鎌倉葉祥明美術館
〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
葉祥明美術館・堀内重見 2016/04/16(Sat) 13:49 No.5

熊本大震災

阿蘇高原美術館は、平常通り営業とのことで大変に安心しましたが、いまだ熊本は余震が絶え間なく続いています。
阿蘇高原美術館の方々、余震や、噴火がおさまり、安心して勤めることができますよう心よりお祈り申し上げます。
双子まま 2016/04/16(Sat) 09:23 No.4

新年あけましておめでとうございます!

いつの間にか年月を重ねています。
皆さまの応援があってのことです。
どうぞ本年も宜しくお願いします。
葉祥明美術館館長・堀内 重見 2016/01/08(Fri) 22:24 No.3

おめでとうございます

明けましておめでとうございます。
そして北鎌倉の美術館25周年&ブログ10周年おめでとうございます!

今後も末永く続いていきますように
陰ながら応援いたしております^^
W 2016/01/03(Sun) 23:15 No.2

掲示板が新しくなりました。

「迷惑メール」が大量に投稿される状態が続いておりましたので、セキュリティレベルの高いフォーマットに変更しました。どうぞご了承下さいませ。
皆さまの投稿をお待ちしております。

[20] おめでとうございます 投稿者:大堀 投稿日:2015/07/07(Tue) 13:08 [返信]

葉先生、誕生日おめでとうございます。
お体にお気をつけて頂き、この一年も素敵な作品のご発表を
また、心に響く講演を頂けるよう願っております。

[19] 感謝 投稿者:miyoko 投稿日:2014/09/11(Thu) 18:15 [返信]

思いがけないいろいろな出会いのひと時、有難うございました。まだ夢からさめません。言い表す言葉が思いつきません。雪景色を想像したり、小鳥さん達とお話したりの自分です。ありがとうございました。

[18] 誕生日、おめでとうございます 投稿者:すえひろ 投稿日:2014/07/07(Mon) 10:51 [返信]

葉先生、ご無沙汰しております。
お誕生日おめでとうございます。
今年も葉先生にとって素敵な一年になりますよう願っております。
どうぞご健康には十分ご留意くださいね。
私達はこの夏からしばらくマレーシアで暮らします。

[17] 堀内さん、ありがとうございます。 投稿者:さくら 投稿日:2014/01/22(Wed) 08:09 [返信]

無事、私たち夫婦は、関西に帰ってきました♪
走行距離は、合計約1700キロでした。
(帰り道は、四国を少し走りました。)
関西で、葉祥明さんのサイン会があるとのこと、
私はうれしいです!

私は、西村由紀江さんが大好きで、葉祥明さんを知りました。
また「もっと好きになるために」「美しの里〜四季」のようなCDを、
出していただけないでしょうか。
葉祥明さんと西村由紀江さんのコラボ、期待しています。

それでは、また。

[16] コメントです。 投稿者:葉祥明美術館・堀内重見 投稿日:2014/01/20(Mon) 10:13 [返信]

双子ママさん
あけましておめでとうございます。
今年もお楽しみいただけるよう頑張ります!

さくらさん
ものすごく濃い二日間でしたね!
紅蘭亭にもお越しくださったとは!
しかも今は別府!うらやましいし、すごい移動距離…。
今年は3月23日に奈良近鉄、6月22日にJR京都伊勢丹でサイン会がありますよ。
ちなみに、次回、長崎に行かれることがあったら、長崎県美術館から徒歩7分くらいで、
グラバー園のすぐしたに四海樓というちゃんぽん発祥地のお店にもお越し下さい!
葉祥明のお姉さんが嫁いだ所です!

[15] 葉祥明さんに触れる旅♪ 投稿者:さくら 投稿日:2014/01/20(Mon) 05:24 [返信]

私は、旦那さんと一緒に、
「葉祥明さんに触れる旅」をしてきました。

1日目は、長崎県美術館で、葉祥明さんの絵画を堪能しました。
そして、熊本の紅欄亭でたいぴーたんを、いただきました。
2日目は、熊本・阿蘇の葉祥明美術館へ。
お昼は、また熊本市に戻って、葉祥明さんのトークショウへ。
本当に、葉祥明さんの世界に触れることができて、
私は幸せでした。
(^^)♪

今日からは、帰路になります。
只今、別府温泉で、旅の疲れを癒しています。

葉祥明さん、また関西でサイン会をしていただけないでしょうか。
私は、姪っ子や甥っ子に、葉祥明さんサイン入りの絵本をプレゼントすることが、
夢の1つです☆

それでは、まだまだ寒い日が続きますので、
葉祥明さん、ご自愛してください。

[14] 新年のあいさつ 投稿者:双子まま 投稿日:2014/01/19(Sun) 14:31 [返信]

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

また、葉祥明先生の素晴らしい作品に出会えることを、期待してます。
北鎌倉の美術館へは、今年も足を運ぶことになるでしょう。
お会いできるのを楽しみにしております。

[13] コメントです。 投稿者:葉祥明美術館・堀内重見 投稿日:2014/01/19(Sun) 11:09 [返信]

玲子さん
その後、どんな進路になさいましたでしょうか?
心と行為の間に矛盾があるかもしれませんが、あくまでもそれは「見かけ」です。
動物愛護センターにお勤めの方こそ、強い愛を持って送り出してもらいたいと思います。

八重桜さん
フジバンビさん、そしてお年玉は小さな手の中に包まれたことと思います。
房総半島の今日は風があって寒そうですね。ご自愛下さい。
あ、阿蘇の噴火は特に問題なかったようです。ご心配をありがとうございます。

まさよさん
いつもお買い求めをありがとうございます。素敵な年賀状も届きましたよ!
あまりに立派な折り鶴アートでビックリしました!これからもよい作品を皆さんにお届け下さい!

[12] 無題 投稿者:八重桜 投稿日:2014/01/16(Thu) 09:19 [返信]

阿蘇山の噴火のニュースがありましたが、被害はありましたか?ご無事を祈念しております。

[11] 新年! 投稿者:まさよ 投稿日:2014/01/06(Mon) 20:22 [返信]

あけまして、おめでとう御座います!

今年も、よろしくお願い致します☆

ミホガーデンの折り鶴アートが昨年の9月に完成しました。
写真の年賀ハガキにして今、送りました!

☆作品は今、北九州市にあります。
               


[10] 堀内さん有難う御座います。 投稿者:八重桜 投稿日:2013/12/03(Tue) 08:33 [返信]

ポチ袋のご紹介 感謝します。ネットショップで拝見し、ただいま検討中です。フジバンビさんのジャージー牛乳ドーナツ棒をお年玉と供に渡そうと考えています。甥や姪の子供たちと孫たちの喜びは ポチ袋のゲンキンでしょうか?
房総半島の紅葉黄葉は 鎌倉と違って街感がなく、盛りすぎなくらい山の中です。気軽に出掛けるには二の足を踏んでしまいますが、愛でて来ようと思います。

[9] 悩んでいます 投稿者:玲子 投稿日:2013/12/01(Sun) 22:07 [返信]

動物愛護センターへ異動すべきか悩んでいます。
愛護センターと言っても、現実は動物の命を奪う仕事です。
その動物の最後の時まで寄り添い、幸せな一時を過ごさせたいと思う反面、それは偽善であり、自己満足にすぎないのではないか、と。 また、私にたえられるのかと。
ここは、こんな事を記する場ではないのを承知で吐き出してしまいました。ごめんなさい。



[8] コメントです。 投稿者:葉祥明美術館・堀内重見 投稿日:2013/12/01(Sun) 12:47 [返信]

この季節はもみじば楓の紅葉の写真を撮ろうと、たくさんの方が立ち止まっていらっしゃるのですが、ドッポが橋の上でジッとしているとたちまち人の輪ができていたのを思い出します。
ジェイクのポチ袋はありませんが、越前和紙で救ったポチ袋はあります。いかがでしょうか?
ネットショップでも販売していますよ。

[7] いきなり冬ですね。 投稿者:八重桜 投稿日:2013/11/30(Sat) 12:02 [返信]

今年も残り一ヶ月。クリスマスモードですが、秋が僅かの期間だったので慌てています。ジェイクのポチ袋 あればうれしいです。
ドッポのカテゴリーを見つけて 皆さんが忘れないでいる事 とても幸せな気持ちです。ジェイク同様アイドル!
ブルービーの季節に阿蘇に出掛けましょうかね、、、

[6] コメントです 投稿者:葉祥明美術館・堀内重見 投稿日:2013/10/16(Wed) 09:17 [返信]

皆様

今日は台風の影響で横須賀線も全線運行がストップしています。
あと30分くらいで動き出せば10時の開館は間に合いそうですが、お客様もきっと同じ状況ですね…。

さて、テルモカレンダーのミュージアムトークは来年1月11日(土)を予定しています。年内のトークは終了しました。
あとは12月14日の会員様クリスマスパーティです。

どっぽは2007年に旅立ったので、6年になりますね…。
今もこうして思い出してもらえる彼は幸せ者です。
よろしかったら、ブログで「ドッポ」と検索してみて下さい。記事が出てきますよ。

[5] 思い出します 投稿者:あびちゃん 投稿日:2013/10/15(Tue) 18:59 [返信]

玄関がハロウィーンになっている飾りを見たら,数年前には玄関にいた「どっぽ」を思い出してしまいました。懐かしいですね。もう何年になるんだろ?

[4] テルモカレンダー原画展 投稿者:Kumi 投稿日:2013/10/12(Sat) 14:05 [返信]

11月23日からの テルモカレンダーの原画展
ミュージアムトークの開催はございますか?
(もしも 既にお知らせ済みならすみません)
テルモのカレンダーは収集しておりましたので 原画の鑑賞はもちろん 製作についてのお話を是非とも聴きたいと思っております


[3] コメントです 投稿者:葉祥明美術館・堀内重見 投稿日:2013/10/01(Tue) 09:00 [返信]

KUMIさん
ご心配をありがとうございます。
今のところ、特に問題ないようですね。
阿蘇はコスモスも咲いて秋満開のようですよ。

[2] 阿蘇山の噴火 投稿者:KUMI 投稿日:2013/09/26(Thu) 09:01 [返信]

阿蘇山が小規模噴火の恐れとのニュースを拝見しました。
警戒レベル2だとか…。大きな被害にならないことを祈ります。


[1] お詫び 投稿者:葉祥明美術館・堀内重見 投稿日:2013/08/06(Tue) 23:16 [返信]

皆様へ
大変申し訳ございません。
この掲示板にこれまで書き綴られてきた内容がスパムの影響ですべて削除されてしまいました。
一部記録は残っていますが、また改めてのスタートとなります。
とはいえ、スパムの量が想定外に多い状態が続いていますので、今しばらく様子を見てまた対処して参ります。
引き続き、どうぞ宜しくお願いします。
葉祥明美術館館長・堀内 重見 2015/11/24(Tue) 10:16 No.1

- LightBoard -