葉祥明美術館

常設展 2021年 秋

【秋の風景】9月〜11月

 葉祥明の「秋」を感じる作品を展示。
葉祥明のオリジナルキャラクター、白い犬のジェイクが紅葉を楽しむ絵や、秋の風を感じる作品を展示。

 クロウドの部屋では絵本「しろくまのピナーク」を紹介。2009年に出版されたピナークとカナークの双子のホッキョクグマのお話です。美しい北極の風景と共に、環境破壊に脅かされながらも、必死に生きる生き物たちの姿を描いています

 リラの部屋では『想いは美しい光となって』を取り上げます。1995年に開催された講演会を元にまとめたれた冊子を紹介。葉祥明の制作活動への想いをうかがい知ることができます。

秋を感じる絵画の世界をお楽しみ下さい。