葉祥明美術館

2019.9.21-11.4「葉祥明原画展-平和への祈り-」@安来市加納美術館

絵本作家・葉祥明は、1973 年にデビューしてから現在までおよそ230 冊の絵本を出版しました。装丁や挿絵に携わった出版物を合わせると500 冊余りになります。
 子ども向けの絵本から、大人に向けたメッセージ本まで幅広く描いてきた葉祥明ですが、大きな柱の一つに「平和」への思いがあります。「愛」や「日常」の平和を慈しむ日々の営み、および「戦争」「災害」「環境破壊」など平和が脅かされる事態など、「平和」を軸に様々な側面を描いてきました。
 本展では平和をテーマにした絵本原画を中心とした展示をします。子どもから大人まで広い世代に、葉祥明の優しい作品から幸せの意味と平和を考えて貰える機会となれば幸いです。